2021年8月【RADBASE神戸御影店】OPEN!

レンタルスペースとは何?レンタルスペースでできる使い方や選び方を解説

レンタルスペースとは何?使い方や選び方を解説

レンタルスペースという施設が昨今増え始めています。

自宅や会社だと思うような作業スペースが確保できないと悩んでいる方は、決して少なくありません。

レンタルスペースなら様々な用途での活用が可能なため、そのような方々の需要をまんべんなく満たすことができるのです。

しかし、レンタルスペースはまだまだ広く世間に知られているようなものではありません。

本記事ではレンタルスペースが気になっているけれど、実際にどんなものなのか想像できないという方のために、レンタルスペースとは何かについて分かりやすく解説していきます。

レンタルスペースとは様々な目的で利用できる自由空間

レンタルスペースとは様々な目的で利用できる自由空間

レンタルスペースとは、お金を払ってルールを守れば誰でも自由に活用できる空きスペースのことです。

個人が提供しているスペースもあれば、法人が提供しているスペースもあります。

レンタル料の相場としては1時間1,000円~2,000円ぐらいのことが多いですが、設備の豪華さや広さによって料金は変わってくるので一概にはいえません。

レンタルスペースとレンタルルームの違いは?

レンタルスペースと似たような言葉で、レンタルルームというものもあります。

レンタルルームはマンションやオフィスの一室など、レンタルできる個室を指す言葉として用いられます。

レンタルルームもレンタルスペースのひとつで、わかりやすく分類する時に個室タイプを区別して呼ぶことがあります。

レンタルスペースでできること5選

レンタルスペースでできること

レンタルスペースというものが何かを知っていても、どんな目的で借りるのか具体的に想像できないという方は少なくないでしょう。

そこで、レンタルスペースを借りてどのようなことができるのか、代表的な例を5つほど紹介します。

1.パーティー

レンタルスペースを個人で借りる方の多くは、パーティー会場として部屋をレンタルしています。

自宅だとパーティーに十分な広さを確保するのが難しいですし、近隣住民への迷惑を考えて思い切り騒ぐこともできません。

その点、飲食やある程度の音響使用が許されているレンタルスペースを借りれば、広いスペースで賑やかなパーティーを行うことができるのです。

手作りの料理を持ち寄って女子会をしたり、備え付けのボードゲームやスクリーンを活用して趣味仲間と楽しんだりするなど、レンタルスペースでなら思い通りのパーティーを開催できます。

2.撮影

レンタルスペースは、コスプレやYouTubeにアップするための動画撮影用のスタジオとしても使うことができます。

レンタルスペース内は綺麗に清掃されていることが多く、自分の家よりも綺麗な場所で撮影をしたいという方には重宝されているのです。

普通の撮影スタジオよりもずっと格安でレンタルできる点もレンタルスペースの魅力でしょう。

飾りつけを自由に行えるレンタルスペースを借りれば、自分好みの撮影スタジオにアレンジすることもできます。

3.イベント

レンタルスペースは大人数で利用することができるので、イベントを開催する場所としても人気です。

机や椅子などを貸し出してくれるところも多いので、会食や会議用のスペースとしても利用できます。

レンタルスペースの多くは防音加工がされているので、イベントの内容を秘密にしておきたいという場合も都合が良いのです。

4.作業スペース

何かを作ったり絵をかいたりするスペースとしても、レンタルスペースは頻繁に活用されています。

近隣住民から苦情が来ることが怖くて、なかなか自宅でDIYができないという方も少なくないでしょう。

油絵のような大きな絵を作成できるスペースも、普通に暮らしているとなかなか確保できません。

そのような大掛かりな作業を行う場所として、レンタルスペースは最適なのです。

5.ダンスや余興の練習

レンタルスペースを借りてダンスや余興の練習を行っているという方は比較的多くいます。

文化祭やSNSで披露するパフォーマンスや結婚式などで披露する余興を練習するために、レンタルスペースを借りる方が特に多いです。

レンタルスペースでは音楽を流すことができますし十分な広さも確保できるため、大人数での練習も気兼ねなくできます。

鏡張りのスペースも多いので、ダンスのフォーメーションを確認したい場合にも打ってつけです。

ダンスの練習ができる場所厳選!無料・有料の踊れる練習場所を紹介!探すときの注意点も解説ダンスの練習ができる場所7選!無料・有料の踊れる練習場所を紹介!探すときの注意点も解説

レンタルスペースの失敗しない選び方

レンタルスペースの失敗しない選び方

お金を払ってスペースを借りるからには、なるべく質が良く満足できるレンタルスペースを借りたいと思うものでしょう。

そこで、レンタルスペースを借りる時に気を付けておけば失敗することが少なくなるポイントを3つ紹介します。

利用目的と合っているか

レンタルスペース選びで失敗しないためには、あらかじめ利用目的を明確にしておく必要があります。

音楽を流す必要があったり大声で騒ぐ可能性があったりする場合は、防音設備のしっかりしているレンタルスペースを借りるようにしましょう。

会議などに使用する予定なら人数分の椅子や机、ホワイトボードなどを貸し出してくれるところでないと不都合が生じる可能性があります。

このように、利用目的に合う最適なレンタルスペースを探すことが、良いレンタルスペースを選ぶ第一歩となるのです。

利用者数と広さが合っているか

レンタルスペースを探すときには、適切な広さが確保できるかどうかというポイントについてもチェックしてみましょう。

利用者が全部で何人ぐらいになるのかを把握し、広すぎず狭すぎないスペースを探すのです。

大は小を兼ねるという考え方で大きなスペースを借りておくのも一つの手でしょう。

しかし、スペースが大きくなるほどレンタル料は高くつくので、その点には注意が必要です。

レンタルスペースのルールは適切か

レンタルスペースには、それぞれ独自のルールが設けられている場合が多いです。

利用する上でデメリットになるようなルールはないか、事前にしっかりと確認しておきましょう。

たとえば、パーティーを行うつもりなのに飲食禁止のレンタルスペースを借りてしまっては、食事なしでパーティーを行わなければならなくなります。

また、人数が増えるほどレンタル料が高くなっていくようなところを10人以上の人間で利用すると、費用が余計に多くかかってしまうことになるのです。

理想的な空間を探しているのならレンタルスペースを活用してみよう

レンタルスペースはお金を払うことで自由に利用できる便利な空間です。

特に、自由に使える場所をなかなか確保できないと悩んでいる方にはレンタルスペースの利用をおすすめできます。

場所によってルールや料金が異なりますので、まずは利用目的と利用人数を確認し適切なレンタルスペースを選ぶようにしましょう。

神戸市でレンタルスペースを探しているならRADBASE

神戸市にも「RADBASE(ラッドベース)」というレンタルスペースがあります。

人数が増えても同じ料金で利用できるので、大人数で利用するほどレンタル料をお得にすることが可能です。

備え付けの設備も充実しているので、以下のような様々な利用目的の方に重宝されています。

ダンスの練習、キッズダンス教室、空手の練習、キックボクシングレッスン、ポージング練習、ウォーキングレッスン、余興練習、写真撮影

神戸市周辺で自由に使えるスペースを探しているという方は、ぜひご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA